高価でFBページ募集!レンタルも売却もよろしいです。 詳細の表示>>
LINE:zhangyue7554

ご本人が語ったミラクル!「ツイッターで嫁募集したら本当に嫁が来て結婚しました」

出会いの形

人と人との出会い方は様々です。まさに十人十色。直接的な出会いと言えば、学校や職場、知人の紹介などの他にも合コンやイベントなどがあります。

しかし最近はSNSの普及が著しく、ネットで出会って友達や恋人になるケースもかなり増えています。

今回ご紹介する人も、SNSの一つ、ツイッターで出会ったケースなんですが、その出会い方が特殊で話題になっています。

嫁募集

話題になっているのは、宮城の種馬サト吉さんが投稿したツイートです。

結婚指輪の画像とともに「ツイッターで嫁募集したら本当に嫁が来たので本日結婚した。何言ってるのかわから(ry」と投稿したところ、約3万件の「いいね」やお祝いの言葉が寄せられたのです。結婚した事は分かりますが、ツイートの真意は一体どういう事なのでしょうか。

公務員のサト吉さんは2015年ごろから「結婚出来ない男の戯言」と称して半分本気、半分冗談という気持ちで「嫁募集」という名目のツイートを時々投稿していました。ツイート内容には「20代・家事全般得意・たまに半年居なくても大丈夫・パート可能・多少ヲタ・中肉中背・U70以下D以上・横須賀来てくれる・金は無い」と記載しツイートしたそうで、当初は数人からそのツイートに対して反応があったといいます。

そんな中「条件関係無しに嫁募集ですか?」と、これまた冗談交じりに連絡してきたのが現在の奥様だそうです。当時は福岡に住んでいたこともあり、行動力のある奥様は神奈川旅行のついでにサト吉さんに会いに来たそうで、まさかの冗談で始めたツイートがきっかけで、お二人は本当に結婚することになったのです。

トレンド入り

お二人が付き合ったのは2017年の5月ごろ。交際に発展したのはサト吉さんの好み等もありましたが、一番は「一緒にいて落ち着けるところ」が決め手になったそうです。そして、職業柄遠方に行くことや家を不在にすることが多いサト吉さんなので、行動力のある奥様に安心して家を任せられるところも結婚の決め手になったようです。サト吉さんは「こんな出会いもありますよ~!と軽い気持ちでツイートしただけだったから、たくさんの方の反響があって少々驚いています。」と話し、「妻は私より驚いています。皆さまの出会いの何かしらの手助けになれば幸いです。」と他の結婚できずに悩む人たちへのエールを送りました。

ツイッターでは「嫁募集」というワードがトレンド入りするほど、多くの反響を集めたサト吉さんの結婚までの奇跡。サト吉さんの言う通り、幸せはどこに転がっているか分からないですね。二人の幸せが末長く続きますように。

引用元:https://www.hachi8.me/miracle-bride-twitter-3/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント