自白:ウワキした夫を刺した。私「この女だれ?」 夫「うるせぇ!ぶん殴るぞ!」 → 刺した数十分後、警察が来て…

結果、DQ返ししてしまった話です。4年ほど前なんですが。

以前、友達からジョークとして盗聴発見器をもらいました。それを鼻歌を歌いながら作動して、部屋中歩き回ったら、寝室から反応が。

「は?冗談アイテムだよね?」って思って、友人を呼び、コンセントを外してもらいました。(友人は、電気工事の資格を持っています)中から盗聴器が…!

「ひぃ!」って声を上げて、直ぐにつかんで壊そうとしたら、夫が背後から私と友人の方を叩き、「シーッ」と静かにの合図。

そして、別室へ行って、筆談とPCのメモ帳で「このまま外すのは簡単、だがひと芝居打たないか?」と、夫提案の元、盗聴器の前でひと芝居打つことに。

まず、我が家は飛行場が近いので、防音がそれなりに整ってるマンション。外に友人に立ってもらって、どのぐらいの大きさで外に声が漏れるか漏れないかチェック。

結構な大声は大丈夫だったので、GOサイン。

寝室に私と夫が二人で入る。

私:「友人さん帰ったから、今話せるタイミングだと思って話すね。私、昨日貴方の携帯見ちゃったの。んでさ、ユミコってだあれ?」

夫:「はぁ?お前プライバシーの問題だぞ!何言ってるんだよ!」

私:「ごまかさないで!これって浮気よね?浮気だよ!もうガマンできない!」

夫:「あーそうかよ!じゃあ離婚だ!」

私:「望む所だ!弁護士雇ってやるから覚悟してよ!」

夫:「女の癖に!」

ここで、夫が両手を打って、頬を打たれた音を演出。

私:「酷い!DV!DV夫!」

夫:「なんだと!こうしてやる!このやろう!」

しばらく、夫と私のつかみあい、もみ合い、逃げ回ってつかまるとかの音の演出。

まあ、二人して、スリッパをパンパン叩いたり、壁をコツコツ叩いたり、盗聴器のそばでフライパンをガンガン叩いたり。

その合間に、「キャー!」とか「やめてー!」とか「待てよ!」とか声を入れたり。

夫:「捕まえたぞ!この野郎!あっ!何だその包丁は!やめろっ!」

私:「もうガマンできない!ンッ!!!」包丁を、思いっきりクッションに突き刺す。

ちょっと音が甘かったと思うので、何度か突き刺しなおす。

夫:「ぐぅわぁ!ああ…ああああ…」

私:「ヒィヤアアア!!!し、しんじゃった?夫君?夫君?やだどうしよう…どうしようどうしよう…」

後、10分ぐらい私は部屋の中をうろうろとして、「どうしよう」を連呼。

夫、声をころして笑ってましたよ…あんま音立てるとバレるのにwwwそして、それから20分後ぐらいに、我が家のインターフォンが鳴らされました。

小さい覗き窓から見ると、トメと「警視庁」って言う服を着た人二人が。夫は、「やっぱりな〜」って小声で言いながら、サッと寝室に逃げ込んでスタンバイ。

その後、聞きもしないのにトメが自供。

仕掛けたのはやっぱりトメ。私達の私生活を管理する為に、以前家に招きいれた時に仕掛けたと。

気が付かなかったなあ。

全然。夫が「やっぱり」って思ったのは、トメが私達しか知りえない情報をたまに言うから。

そう言えば、そうだわ。

「○○(地名)行くんですって?旅行?若いのにお金ばっかり使って。」って言われたりした時、凄く不思議だなーって思った事が…だってその話誰にもしてないのに。他にも心当たりはありましたわ。

トメ、あえなく御用。「盗聴器は息子の安全を守る親の義務だー!それを利用した嫁が悪い!」だそうで、今はウトがトメを引き取って縁は切れています。

ちなみに、お芝居の件はKに正直に言ったら少しだけ怒られましたwww

支援ありが豚。

コメント一覧:

・夫と妻どっちが紅天女になるか、まだまだ決められないな。GJ!

・こんなに簡単に盗聴されるなんて世の中怖いね。

・技術は日々進歩してるんだよ、余計な方向にもね

引用元:http://sk2ch.net/archives/45373,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント